ArcGISでアスタリスクを使ってデータを検索する

ArcGISで属性検索やフィルタリングをおこなう際に、windowsやエクセル等で検索するように*(*,アスタリスク)を使って任意の文字列を指定することは出来ません。

この場合、例えば、以下のように指定します。

KUBUNフィールドの○○公園を探す。
“KUBUN” LIKE ‘%公園’

PREFフィールドの2文字の県を探す。
“PREF” LIKE ‘__県’

完全一致の場合には = を使用しますが、部分一致の場合には LIKE を使用します。また、%が1文字以上の文字列、 _ が1文字を意味するので、注意しましょう。また、フィールドの形式がテキスト以外の場合は部分一致による条件抽出が出来ませんので、適宜対応してください。

関連しているかもしれない記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。