最も近いポイントの属性値を取得する

空間的位置関係に基づくテーブル結合をおこない、『各ポリゴンに、そのポリゴン境界内に位置するラインの全ての属性を与え、距離フィールドにその距離を格納します』を選べばよいだけ。

応用として、以下のような使い方があるかと思います。

  • 調査ポイントから河川センターまでの距離を一覧表示
  • 鳥類の確認地点から、最寄りの樹木までの距離(および樹種)を整理
  • 現場から最も近い駅の検索

関連しているかもしれない記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。