Office2007のデータを古いオフィスで扱う

最近、ちらほらと、エクセルのデータを新形式でやりとりする機会がでてきました。

まだまだ従来形式のxlsファイルでの運用が多いですが、256列×65536行を越えるデータを扱えるとともに、従来よりも複雑な条件付き書式を設定可能になるなど、新ファイルフォーマットには一定の利点があるため、次第に新フォーマットへ移行していくのではないでしょうか。

ただし、エクセルの標準ファイルフォーマットは、バージョン2007よ
» 続きを読む ...

エクセルで任意の数値に丸める

その道の人しか使わないマニアックな情報ですが、一般に、河川の計画高水流量は小数点以下などの細かい値を表示しません。その丸め方については、適宜判断する必要があります。

○流量及び対象単位
  100m3/s未満 →   5m3/s丸め
  500m3/s未満 →  10m3/s丸め
 1000m3/s未満 →  50m3/s丸め
 1000m3/s以上 → 100m3/s丸め

上記ルールによると、単純な四捨五入ではなく任意の
» 続きを読む ...

数値地図を正しい大きさで出力する

【数値地図画像を正確な大きさで出力する】

Photoshop等の画像専用ソフトを使います。ここではPhotoshop5を例に記載しますが、基本はどのソフトを使っても一緒です。

  1. 画像を開く
  2. ツールバーから イメージ>画面解像度と進む
  3. 解像度が254になっているのを確認する(なっていればそれでOK)。
  4. 解像度が72とかになっている場合は、254と入力し、「画像の再サンプル」のチェックを外して、OKボタン。
  5. 普通に印刷。

【数値地図画像を正確な大きさでWordやExcelに貼り付ける】

  1. 先ほどの画面解像度の設定画面

» 続きを読む ...

Excelのグラフで、データラベルを1行に収めたい

Excelのグラフは、データラベルの文字数が多い時に勝手に改行されてしまいます。

少々面倒ですが、1行に収めることも一応可能です。

データラベルは、グラフの「グラフエリア」に応じてサイズが設定されるため、「グラフエリア」を大きくすれば良い。

  1. グラフを作成 必要個所にデータラベルを表示
  2. グラフ余白上でダブルクリック
    フォントタブ 自動サイズ調整のチェックを外す
  3. パターンタブ 輪郭 なし
  4. グラフエリアの幅をデータラベルが1行表示になる範囲まで広げる
    (グラフのプロットエリア自体も拡大されます)
  5. プロット

» 続きを読む ...