実務的でスゴクわかりやすいQGISの入門テキスト

QGISは無料で使えるため、とりあえずGISに興味があっても触ったことのない人に気兼ねなく薦められる反面、商用ベースのソフトではないため、詳細な解説書などが発売されていません。

そこで、”とりあえずダウンロードしてみたけど使い方が分からない”という方に、北海道大学 橋本氏のホームページにて公開されている「GISを用いた津波ハザードマップ作成マニュアル」というPDFファイルをご紹介します。

ちょくちょく内容が改訂されており、現時点の最新版1.8にも対応しています。

内容は、基盤地図情報のダウンロードおよびshapeファイルへの変換方法、数値標
» 続きを読む ...

QGIS1.01にアップデートしてみました

前の記事の時はバージョン0.7くらいでしたので、QGIS1.01にアップデートしてみました。 

【QGISのインストール手順】

まずは、公式ページにアクセス。
http://www.qgis.org/

サイドメニューからDownload>Softwareと進み、お好みのOSを選ぶ
windowsの場合は http://trac.osgeo.org/osgeo4w/ からダウンロードすることになる。

画面真ん中あたりにある OSGeo4W Installerをクリック。

セットアップ用の小さなファイル(osgeo4w-se
» 続きを読む ...

フリーのGISソフトQGIS(Quantum GIS)を試してみる

QGISは、シェイプファイルやラスタファイルを扱える、割と扱いやすいオープンソース(フリーソフト)のGIS(地理情報システム)です。

QGISの特徴としては、以下のような事が言えます。
・フリーソフトなので、ライセンスが不要。
・見た目がESRI社のArcGISに似ているので、ArcGISが使える人は直感的に扱いやすい。
・ArcExplorerよりも動作が安定して高速、また編集も可能。
・GRASSというGISの機能の一部をプラグインとして使用することができる。
※GRASSもWindowsにインストールできますが、日
» 続きを読む ...