国土変遷アーカイブから航空写真をダウンロード

国土地理院の「国土変遷アーカイブ」というサイトでは、撮影年度にバラツキがあるものの、日本全国をくまなくカバーした航空写真が公開されています。写真は、戦後に米軍が撮影した昭和初期から近年(昭和20年代~平成17年くらい)までに撮影されており、経年変化も分かる貴重な写真データベースです。

しかし、「公開された空中写真デジタル画像は、閲覧以外の目的
» 続きを読む ...

ArcGIS9.3は12月発売予定

ESRIジャパン GISインフォメーションメール  2008年10月2日号より

◆ArcGIS 9.3 12月にリリース! ◆

 ArcGISの次期バージョン9.3が、12月に国内販売開始予定です。
 操作性、周辺テクノロジ(Microsoft Virtual Earth 、Adobeなど)
 への親和性向上により更に使


» 続きを読む ...

ArcToolboxを使いこなそう

ArcToolboxとは、便利な解析などのツールがまとめられた道具箱であり、ArcCatalogやArcMapから赤いアイコンをクリックすると出てきます。ツールボックスの中に色々なコマンドが埋もれていますが、慣れないと目的とするツールがどのカテゴリにあるのか見つけづらいですよね。

よく見ると、ArcToolboxウ
» 続きを読む ...

アノテーションを表示したり消したりする

ArcGISで後から集計や解析等をする必要が無く、ただ単に印刷用資料に説明書きや写真などを挿入したい場合、シェイプファイルよりもアノテーションを使った方が手っ取り早くて簡単な場合があります。

ただし、シェイプファイルのようにレイヤ表示をON・OFFす
» 続きを読む ...

オーバーフローアノテーションエラーの対処法

ArcGISで綺麗にレイアウトを行うために、ラベルの配置位置を微調整する場合があります。ラベルを自由に移動できるようにするには、レイヤを右クリックすると出てくるメニューより「ラベルをアノテーションに変換」を実行します。

ただ、これがくせ者で、全て変換されない場合
» 続きを読む ...

超高速3次元データビューアー

航空レーザー測量により取得したデータは、広範囲の標高をある程度正確に取得できて大変有用なのですが、ノーマルのArcGISでは描画が遅くイライラします。

そこで、3次元の点の集まりであるレーザープロファイラデータ
» 続きを読む ...